弁護士を頼めば、裁判に勝てますか?

弁護士は、ご相談者から聞いたお話や持参された資料などを検討し、証拠上どのような事実が認められるか、法律や裁判例を適用した場合どのような結論になるか、などを検討して、ご相談の事件についての見通しをお伝えします。高度な判断が必要なので、場合によっては弁護士によって見通しが異なることもあります。弁護士に直接相談し、その見通しや方針に納得できる弁護士を探してください。

よくあるご質問