必ず引き受けてくれる弁護士を探すにはどうしたらいいですか。

法律上、弁護士には事件を引き受ける義務が課せられていません。
弁護士が、ご相談の事件をお引き受けするかどうかは、①証拠など踏まえて、勝つ見込みがあるかどうか、②勝った場合に事件の相手から金銭を回収して依頼者の目的を達成することができるかどうか、③事件の相手と弁護士との間に一定の関係があるなどして、弁護士法上依頼を引き受けることが禁止されていないかどうか、等を確認する必要があります。その結果、お引き受けできると判断した場合に初めて事件の受任についての契約を結ぶことになります。したがって、必ず引き受けてくれる弁護士を探す方法というのはありません。

よくあるご質問