会長挨拶

会長挨拶

2021年度の岩手弁護士会の会長を務める菊池尚と申します。長谷川大,日髙拓郎,山中俊介の3名の副会長とともに,2021年度の岩手弁護士会の運営を行って参ります。

岩手弁護士会は会員数101人(令和3年4月1日現在)と規模の小さい弁護士会ですが,各種委員会の活動を活発に行い,また積極的に政策提言も行うなど,規模の大きい弁護士会にも劣らない活動をするべく日々取り組んでいます。

岩手県民は我慢強い県民性と言われることがありますが,一方で不安や悩みを抱えつつも誰にも相談できず,より困難な状況に追い込まれる事例も多いと感じています。

また,昨今の新型コロナウイルス流行により,人類はいまだかつて経験したことがない危機に直面しており,法律的にもこれまでに例のない問題が多数発生しています。

岩手弁護士会は,各種法律相談を主催するとともに,市役所や各種団体が主催する法律相談に弁護士を派遣しています。少しでも分からないこと,困ったことがあれば気軽に弁護士に相談してください。

困難に直面しつつも救いの手が及ばない方の支えになること,これが我々弁護士に課された使命と考えています。皆様の身近な相談相手として,そのような使命を果たせるよう,岩手弁護士会一丸となって取り組んで参ります。

岩手弁護士会
2021年度会長 菊池 尚(きくち ひさし)